相続のお手続きは、気を付けないと親族間での争いになってしまいます。

そして、抜き差しならぬ最悪の状況ですと家庭裁判所の手続きに委ねることになります。

そうならないため、お客様の不安を取り除きつつ故人にも相続人の方々のためにも満足いただけるよう全力を尽くします。

〔相続における主な業務〕

  • 不動産の名義変更
  • 預貯金の解約
  • 家庭裁判所への相続放棄手続き関係書類の作成
    (事案によっては、他の専門家と連携して問題解決を図ります)

相続のお手続きは、誰でも一度は通る道です。しかし、手続きが煩雑で、時間と労力がかかります。

日常の生活のほかに、慣れない事務は重荷です。お客様の不安や重圧を取り除くため、心に寄り添った迅速丁寧な対応を全力で行います。

まずはご一報ください。

◯主な必要書類

相続手続きの主な書類です。事案によって、別途、必要書類が出てきます。

  • 被相続人の出生から死亡までの戸籍謄本一式
  • 被相続人の住民票の除票または戸籍の附票
  • 相続人全員の戸籍謄(抄)本
  • 相続人全員の住民票または戸籍の附票
  • 相続人全員の印鑑証明書
  • (対象が不動産なら)固定資産税評価証明書

弊事務所のメリット

※印鑑証明書以外は、こちらで取得します。

※相続税の申告は、税理士をご紹介いたします。